コメント

ダンスは私たちを幸せにします

ダンスは私たちを幸せにします

知っていましたか ダンスは存在する最も古い人間の習慣の一つです?そして、それはカジュアルではありません。それは私たちを幸せにする習慣です。実際、今日はそれについて話します。 ダンスはどのようにあなたが幸せになるのに役立ちますか。

ダンスがあなたを幸せにする理由

見てみましょう ダンスがあなたを幸せにする主な理由。他にもいくつかの理由があることに留意してください。ここでは、最も関連性の高いものだけを取り上げますが、重要な他のものもあります。

1.ドーパミンを放出します

ダンスが気分を良くする最初の主な理由は、 ドーパミンは、私たちを気持ちよく幸せにさせる神経伝達物質です。同様の機能を持つセロトニンでも同様です。

したがって、私たちが踊るとき、私たちはある種のプラシーボ効果を受け取るだけでなく、単に何か楽しいことをしている人と一緒にいることに満足しているだけではありません。脳内を循環し、気分を良くする化学要素が本当にあります。

この意味で、ダンスは麻薬のようなものです...しかし、それはあなたを傷つけません!

2.運動する

ダンスがあなたができる最も重要な運動の一つであることはほとんど疑いがありません。 あなたは絶えず動き、また楽しんでいます。それはあなたが実行できる最も楽しい有酸素運動です。

これには、身体的健康だけでなく、精神的健康にもプラスの側面があります。そして、運動することで、あなたはそれから得られるすべての利益を得ることができます(空虚な心を持つことやエンドルフィンを放出することなど)。

さらに、それはあなたがより魅力的な体を持つことを可能にします。それは常に自分自身について気分が良くなり、より大きな精神的健康と感情的な安定性を持つのに役立ちます。ですから、ダンスは完全に内と外の両方にいる最良の方法です。

3.脳の酸素

あなたが踊っているとき、脳はその酸素化のおかげで新しい神経接続を発達させます。 これらの新しい神経接続は、より若い脳とより多くの覚醒反射につながります。

実際、あなたの注意を必要とする仕事をする前に少し踊りましょう(ダンスであろうと運動であろうと)、あなたの改善する素晴らしい方法です 注意スパン.

そのため、日本では、いくつかの企業が労働者に仕事を始める前に10分間の運動を強いています。仕事に行く前に家で踊ってみませんか?

4.元気で人々に近づく

当然、ダンスの行為は、あなたもダンスをする他の人々と接触することになるでしょう。 そして、一般的に、ダンスをする人々(そして、私たちは必ずしも専門家について話すわけではありません)は、人生に対する嗜好を持つ楽観的な人々です。

これらのタイプの人々に自分を取り巻くと、あなたは自分自身について気分が良くなります。なぜなら、それは常にあなたが人生に対して前向きな姿勢を保つようになるからです。そして、問題があるときには、あなたを助けてくれる積極的な人々のグループができます。

実際、嘘のように見えますが、ダンスを好むポジティブな人々として最もよく報告されるポイントの1つは、気分が良くなることや運動することではなく、素晴らしい人々に関係することです。

ですから、周りに良い人が必要だと思うなら、もっと頻繁に踊ってみてください。

5.寿命を延ばす

ダンスは体を鍛え、脳を若く保つのに役立つということをすでに話しました。 あなたが想像できるように、これは長年にわたって日々適用され、非常に興味深い結果をもたらします。

運動し、健康な脳を持ち、良き友人やより良い人々に囲まれることは、長生きでき、常に若い活力ある態度でそれを行うことができる魔法の公式です。

あなたは、生涯踊った高齢者と、より「苦い」ライフスタイルを持っている高齢者を比較する必要があります。前者は後者よりもはるかに重要な態度を持っています。

6.パートナーを見つけることができます!

最後に、それを言及 ダンスフロアとディスコは 常にパートナーを見つける主要な場所の1つ。したがって、これはあなたがダンスに行くことを考慮すべき理由を心に留めておくべき別のポイントです。

誰が知っている、多分あなたの人生の愛はディスコで待っている...あなたはその機会を逃すつもりですか?幸せなダンスをして、思いもよらないようにあなたの人生を変えることができる人々と出会ってください!

ご覧のとおり、 幸せになるには踊らなければなりません。 実際、脳内のセロトニンとドーパミンのレベルのバランスを取り、自分自身について気分を良くする最良の方法の1つです。だから...踊りましょう!

お見逃しなく:100ベストショートハピネスフレーズ